忍者ブログ
# [PR]
2017/09/22 04:19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 長中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。
2009/04/04 23:27

一昨日のオープンはEUR/JPYが高値111.32円まで上昇し、その後109.9円まで売られ、ロング優勢のマーケットとなりました。



30分足のローソク足から考えてみると、緩やかな下落基調が長く続いてから、交互に並ぶ大陽線と大陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去4時間前までに赤三兵に見えなくもない傾向があります。



あいかわらず、短期移動平均をレジスタンスに高値圏でもみ合いしていますが、再び終値がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



底値は一目均衡表の遅行線や長期移動平均がレジスタンスとして働きました。



SMAから予測すると激しい下落相場にあります。



20日平均より短期移動平均線が上部で移動しており、両平均線とも緩やかな上げ基調です



取引の結果から考えると、オーダーすべきかどうか悩みます。



ストキャスでは、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスして、その次に出たチャートの始値がちょうどいいタイミングです



こういう相場は勢いでオーダーをして問題ないと思いました。



とりあえずロスカットされないうちに早々に決済するつもりでいます。



PR

CATEGORY [ FX ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<若干ショート有利のマーケットとなりました。 | HOME | 若干ロング有利のマーケットとなりました。>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]